• Q.迷惑メールがたくさん届いて困っています。
    A.迷惑メール(SPAM・スパム)対策をしましょう
     迷惑メールが送られてくる原因としては大きく分けて2つの原因があります。
    1つ目は、メールアドレスがプロバイダ加入時にプロバイダが自動的に決めた、8桁程のアルファベットと数字の組み合わせのままになっている場合です。
    この場合、@より後ろの部分はプロバイダによって決められていますので、迷惑メール発信者は@より前の部分を、aaa11111、aab11112…などと適当に組み合わせてメールアドレスを作成し、メールを送っています。
    対策としては、@より前の部分をお名前やニックネーム等に変更することによって、ある程度防ぐことができます。

    2つ目は、自らアドレスを公開している場合です。
    ホームページやブログ・プロフィールサイトに自分のメールアドレスを掲載している場合、迷惑メール発信者それを見てメールを送ります。
    どうしても載せる必要がある場合、メインのメールアドレスではなく、サブのアドレスを使用したり、mail★abcx.ne.jp(★を@に変えて下さい)といった記載をするだけでも、メールアドレスが自動的に収集されなくなる為、効果があります。

    原因はわからず迷惑メールが届く場合、こちら側でブロックやフィルタリング対策をして、本当に必要なメールが迷惑メールに埋もれて見損なってしまったということにならないようにしなければなりません。
    プロバイダによっては、メールサーバー(プロバイダにある受信ポストのようなもの)上で、自動的に迷惑メールを振り分けてくれるサービスもあります。
    メールソフトも、迷惑メールフィルタ機能を備えたものがありますので、そちらを利用してもよいでしょう。
    ただし、注意点が1つ。
    迷惑メールフィルタ機能の判断は完璧ではありません。迷惑メールがフィルタをすり抜けて届いたり、必要なメールが迷惑メールと判断され、受取ることができなくなる場合もあります。
    迷惑メールフィルタ機能を使う際は、迷惑メールと判断されたフォルダも数日おきに覗き、必要なメールが入れられていないかチェックすることも大切です。





2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

パソコン販売・修理
携帯電話用ページ

足寄のお店の電話帳
ご利用下さい。