• Q.プリンタの互換インクってどうなのでしょうか?
    A.少しでも安く印刷したい方以外はお勧めしません。
    インクジェットプリンタのインク、純正品はいい値段しますよね。その売り場の近くに置かれている互換インクやインク詰め替えキット。価格を比べるとかなり割安に設定されているため「同じに使えるのなら」と購入される方も多いかと思います。

    しかし、本当に互換インクはお得なのでしょうか?
    1個当たりの価格は、純正品と比べると間違いなく安いのですが、その品質はどうでしょうか?
    互換インクメーカーさんも研究し、純正品と同等のものを製造されていますが、厳密に確認すると同じではありません。
    同じ写真を印刷したのに、色の感じか違う。滲んだ感じになってします。などなど。微妙な違いがでてきます。
    グラフや文字を印刷する場合にはそんなに気にならない点かもしれません。
    しかし、インクの化学的組成も異なる為、印字ヘッド部分の故障につながってしまったという報告もあります。

    割安という点では更にお得なのが、インク詰め替えキットです。
    空になったインクカートリッジにインクを補充するのですから、ゴミも少なく、地球に優しいのですが、これには大きな落とし穴があります。
    詰め替えに「技術を要する」のです。
    上手にやらないと、手や衣服を汚すだけでなく、最悪、プリンタの内部まで汚してしまってプリンタ丸ごと買い替えるハメになってしまう場合もあります。

    以上のことから、あくまで私の個人的見解ではありますが、少しでも安く印刷したい方以外は、純正インクをご使用されることをお勧めします。
    使用済みインクカートリッジは、販売店、郵便局などに回収ボックスがありますので、そちらに出すことによって再資源化につながります。


楽天市場でキャノン(Canon)純正イクンを探す
楽天市場でエプソン(EPSON)純正イクンを探す
楽天市場でブラザー(Brother)純正イクンを探す





2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

パソコン販売・修理
携帯電話用ページ

足寄のお店の電話帳
ご利用下さい。